『キンダーメモリー』/ラベンスバーガー社 (ドイツ)

  • 2018.04.05 Thursday
  • 16:21

こんにちは。

今日は ラベンスバーガー社『キンダーメモリー』のご紹介です。


クラシカルなイラストが可愛いです♪
¥1,500 (¥1,620税込)

遊び方は、「メモリー」なので、
神経衰弱になります。


こちらも併せてお読み下さると有難いです。→★


小さなお子さまは、絵合わせから始められると良いでしょう。

数は少な目に。

 

例えば、
「これと同じカードはどーれだ?」

 

 

また、少し多めのカードを見える様にならべ、

カルタ風に遊ぶのも楽しいです。

「アイスはどーこだ?」


カード遊びに慣れてきたら、いよいよ神経衰弱ゲームへ。

それでも数組ずつから始められると良いでしょう。

 

規則正しく並べると、覚え易いので、当てやすくなります。

 

どこをめくろうかな?

あっ!違う・・・。




今度は正解!


ちょっと捻ったイラストも。


左上2枚から下へ

リンゴと虫食いリンゴ
梨とリンゴ
ネコとイヌ(何となく背中の柄が似てる)
飛行機とバイクだけど、「オジサン」にとらわれると、間違えやすい。等など。

 

イメージも大切ですが、このキンダーメモリーは、

観察力が必要になってきますので、ご注意を。笑

 

右上2枚から下へ

汽車と船。全く違う乗り物だけど、「煙」にとらわれると、間違えやすく、

もしかしたら、右側の一番下の家も、煙突から「煙」が出ているので、

混同してしまうかも。

 

とにもかくにも、観察力ですね。笑

 

Toy-Toy-----------------------------------------

心から満足のできる「本質のある玩具」は、子どもの内面を育てます。
E-mail:shop@toy-toy.jp

TEL,FAX:048-628-2184

〒330-0842
さいたま市大宮区浅間町2-45-1 2F

OPEN:水ー金:12:00頃〜17:00頃 (月・火定休)

土・日・祝日:12:00頃〜18:00頃

 

 

 

 

 

5周年を迎えました♪

  • 2018.04.01 Sunday
  • 17:05
こんちには。


何と、本日無事、5周年を迎えることができました!

これも皆さまのお力添えのおかげです!
有難うございます。
そして、これからも精進して参りますので、
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Toy-Toy
店主

WOODWORK キッコロの『おひなさま』が入荷しました♪

  • 2018.02.23 Friday
  • 15:33

こんにちは。

来週末は、いよいよおひな様ですね♪

 

Toy-Toyでのお雛様といえば、

WOOD WORK キッコロさん!

 

(以前の記事

2014→★、2015→★、2016→★、2017→★)

 

今年は、ドドーンと撮ってみました 笑

iPhoneImage.png

 

毎年、ご予約のみで一杯となってしまってしまうお雛様を

何と一昨日、『持ってきたけど、いる?』と

ぶらりと持ってきてくださいました。

 

「いる!いる!いるに決まってるッ!」

 

ですので、ホンの僅かですが、在庫がございます。

 

是非欲しいというお方がいらっしゃいましたら

どうぞお声がけくださいませ。

 

『キッコロ』の作品は、本当に、

キッコロさんお一人だけで製作されております。
ですので、毎年数セットしか予約が取れません。

 

当店でも、やっと五人囃子が1セット入ってきた♪

と思って飾っていても、

直ぐにお嫁に行ってしまいます。

(ですので、なかなか三段飾りができません 涙)

 

当店での奇跡の三段飾り! 笑↓↓↓↓↓↓↓↓

 

Toy-Toy-----------------------------------------

心から満足のできる「本質のある玩具」は、子どもの内面を育てます。
E-mail:shop@toy-toy.jp

TEL,FAX:048-628-2184

〒330-0842
さいたま市大宮区浅間町2-45-1 2F

OPEN:水ー金:13:00頃〜17:00頃 (月・火定休)

土・日・祝日:13:00頃〜18:00頃
 

 

 

 

 

WOOOD WORK キッコロ 『ネコの一輪挿し』

  • 2018.02.22 Thursday
  • 14:03

こんにちは。

今日は、 2月22日で、
ネコの日
だそうな。

で、こちらは
WOOD WORK キッコロさんの
ネコの一輪挿し。
iPhoneImage.png
¥1,800(¥1,944税込) (お花は含みません)



もっと実用的に使うのなら、
スタンプ式印鑑入れ。

玄関にいかがでしょうか?
私も早速、スタンプ入れにしています。


何しろ、この可愛さが堪らないッ!

絵本:『おやすみなさい おつきさま』 (評論社)

  • 2018.01.31 Wednesday
  • 14:47

こんにちは。

今日は絵本のご紹介です♪
『おやすみなさい おつきさま』

作:マーガレット・ワイズ・ブラウン

絵:クレメント・ハード

訳:せた ていじ (評論社)



寝る前の「おやすみスイッチ」になると思います。


内容は、ざっくり説明すると、主人公の子うさぎが、

自分の部屋の中のモノを1つずつクローズアップして、

「おやすみ 何々」

と声をかけながら、眠りにつくというお話。

 

絵がとても素敵です。

落ち着いたトーンで、

部屋全体が出てくるシーンは緑が基調、

声をかけたモノのアップはモノクロで。

交互にそれらが現れるのですが、

部屋全体のシーンは、時系列になっていて、

だんだんと暗くなっていきます。

そして、お月様は下から上に上がっていきます。


この絵本は、ムスメの眠る前の本として、

2歳ぐらいから読みました。

お布団に入って、ゆっくり静かに読み進めていくと、

ムスメだけでなく、

私までゆったり落ち着いていくのでした。

そして、ご多分にもれず、

ムスメも目に付いたモノ全てに

「おやすみなさい、何々」

と声をかけ始めるのでした。

 

で、このお話のなかで、

うさぎのおばあさんが、

「しずかにおし」と言うシーンがあります。

最初はこの言葉がとても気になったのですが、

今では、この言葉でなければ!と思うようになりました。

このような言葉遣いをする人が、今、どれだけいるでしょうか?

昭和でもかなり古い方の感じだと思うのです。

だから、このまま、残してほしいなぁ。

 

絵本のご紹介なのに、私の感想文になってしまいました 笑。

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM