夏越し!茅の輪くぐり 大宮氷川さま

  • 2014.07.01 Tuesday
  • 11:21
こんにちは♪

気づけば今年ももう半分きましたね。
ですので、これからの半年を無病息災で過ごせるよう、
氷川さまの夏越しの大祓へ行って参りました。
※茅の輪くぐり 6/28-7/2
 大祓式 6/30
 (夜は9時までだそう。お確かめ下さい)

神橋の上の『茅の輪』をくぐります。


作法が分からないので、前の人にならいます(笑)

中をくぐり抜ける時、吊るしてある人形(ひとかた)を触り、左にはけます。
そしてまた真ん中にもどり、人形を触りながら中を抜け、今度は右へ。
どうやら無限の模様を描く感じで三回回るようです。

聞くところによると、この茅の輪は、胎内のイメージで、
くぐることにより清らかになり、無病息災につながるとのことです。

楼門を入ると、『人形(ひとかた)納所』があるので、
紙でできた人形に名前と年齢を書き、
ふぅ〜っと息を吹きかけ、納めます。

すると、神主さんが、頭を下げた私たちの上を、
大麻(おおぬさ)でバサァっバサァっとお祓いしてくださいます。
本殿をお詣りして、帰りは帰りの『茅の輪』(神池の横)をくぐって、境内を後に。

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png
たまの夜のおでかけは楽しい♪

けど、ムスメのお楽しみはやっぱり屋台!


そうそう家用に、茅の輪を求めました。




 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM