一年迎えました!/いつも同じ場所に居る…という安心感。セレクタ社『ムジーナ』

  • 2014.04.02 Wednesday
  • 15:03
こんにちは。

おかげさまで、開店してから無事、一年を迎えることができました♪
皆さまの温かいお言葉や見守りのおかげです!
これからも、未来を担う子ども達に、
より良いオモチャをご紹介して参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

で、一周年の記念すべきオモチャは、
一年前の自分を思い出し、赤ちゃんが初めて出会うオモチャにしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

セレクタ社『Musina』のご紹介です。






これは、将に『赤ちゃんのため』のおもちゃです。

私は、産院で初めてムスメと対面したとき、
「この子には私しかいないんだ!(←お世話をしてあげられる人)」
と思いました。

大げさなようだけど、当たり前なことで、オムツもおっぱいも私が必要なわけです。

でも、本当は、赤ちゃんは「ただそれができないだけ」で、
『自立に向かって頑張っている』のです。

そして、そういう時期に何が大切なのかというと、
『安心感』なのです。
『いつも同じ場所に居る』という安心感。

同じ環境、生活リズム、などなど、心を安定にさせてあげることによって、
ゆっくりと「できること」が増えていきます。
これは、大人だって同じですよね。環境が変わると、落ち着かないものです。

で、どのような成長がみられるかと申しますと、
ぶら下がっているモチーフを
見ようとする力、それを触ってみたいという気持ちから、実際手を伸ばすというしぐさ、
そのうち、それを足で蹴ろうともします。

これは、自分の意思で思うように動かしたいという、気持ちと運動の始まりなのです。
ですから、体(頭、腕、指先、足)がよく動かせる環境が大切。

そして、6か月前後から多種多様な動きをするようになります。
寝返り、ずりバイ、ハイハイ、つかまり立ち、歩行…。
この時期に獲得した多種多様な動きは、3歳〜4歳くらいに調整、洗練するそうです。

実際、このタイプのものは、使用する期間は短いかもしれませんが、
赤ちゃんの自立への第一歩!と考えると、
とても素晴らしいモノ(道具)と言えるのではないでしょうか。

いつもと同じ安心感…というと…
『モビール』も同じといえます。(モビールにつきましたはまたの機会に!)

是非、『赤ちゃんのため』のムジーナを、店頭にてお確かめくださいませ。
心よりお待ち申し上げております。


真ん中のモチーフ。かわいいです♪


 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM