デブレスカ社 『北欧のリムジン』 / スウェーデン製

  • 2016.03.23 Wednesday
  • 15:08
こんにちは。

今日は、デブレスカ社の木製車のご紹介です。

デブレスカ社は初めてのご紹介ですので、少し会社のお話を。

デブレスカ社は、スェーデンの会社です。

1987年に、仲良し3人組で始まりました。

彼らは、シュタイナー学校の仲間で、
「より良いおもちゃを子どもたちに」
という願いから、
ビオダイナミック農場の古いトウモロコシ貯蔵庫を使って、
おもちゃ作りを始めました。

シュタイナー出身というだけあって、
曲線美はすばらしいですし、
手触りも柔らかく素晴らしいです。

何といっても、彼らの発信してるメッセージで心残る言葉が、

「『壊れたらすぐ捨てる』という文化が支配している中、品質をモット―におもちゃ作りをすることによって、人と環境に貢献したいと考えています」

というだけあって、何かあっても自分で直せるそうです。もし、ちょっと複雑な修理が必要でしたら、実費はかかりますが、可能です。ご相談下さいませ。

で、今回ご紹介するのは、『北欧のリムジン』

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



8x17xH8.5cm

サイズ確認しておきながら、
私の第一印象は、デカ!でした(笑)

ですので、小さなお子さまには、
満足のいく大きさではないでしょうか?
遊びごたえがありそう♪

それに木目が美しいです。




白木は、だんだんとあめ色になっていきますので、変化が楽しめます。

きっと、そこに至るまでには愛着がわいて、いとおしい車となるのではないでしょうか?

また、白木は色がないことによって、
自分のイメージが反映しやすいです。

本体はマツで、タイヤはシラカバスギ。
仕上げは、亜麻仁油。

やっぱり、車の撮影といったら、
後ろ姿もね♪

Toy-Toy's EYE! (笑)

Toy-Toy-----------------------------------------

心から満足のできる「本質のある玩具」は、子どもの内面を育てます。

E-mail:shop@toy-toy.jp

TEL,FAX:048-628-2184

〒330-0842
さいたま市大宮区浅間町2-45-1 2F

OPEN:水ー金:11:30頃〜16:00頃 (月・火定休)

土・日・祝日:12:00頃〜18:00頃

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM