『プラステン』 ニック社 / ドイツ製 part1 基本的な遊び方

  • 2017.01.15 Sunday
  • 12:48

こんにちは。

 

今日は、ニック社の『プラステン』のご紹介です。

満を持して…、というか、いよいよ、というか

私にとっては、それぐらいの思い入れのあるおもちゃです!!(笑)。

 

3歳〜となっておりますが、

我がムスメには、1歳過ぎには遊ばせていました。

是非、こちらも併せてお読みくださると嬉しいです

プラステン part2 →★

プラステン part3 →★

 

 

基本的には、

「棒に挿す」、「ひも通し」が目的です。

 

即ち、『目と手の協応性を養う』ことに繋がり、

集中力と指先の器用さも養います。

 

また、付属品のサイコロを使うことで、

抽象的だった数を具現化にすることもできます。

 

例えば、お風呂に入って、「10まで数えて上がろう」となったとき、

言葉の数だけで進めていくことになるので、

実際の、数の概念ではないのです。

 

だけど、このコマを使えば、その数を確認しながら、体験することができます。

 

では、試してみましょう♪

 

先ずは、サイコロ2種類を振ります。

『グリーン』と『5』が出ました。↓ ↓ ↓ ↓

 

ので、グリーンのコマを5個数えながら抜きます。↓ ↓ ↓

 

次に、赤いヒモに、

数えながら、コマを5個通していきます。↓ ↓ ↓

 

 

サイコロだけですと、「6まで」しかないですね(笑)

あとは、アイデアでお任せします(笑)

 

で、あとはどんどん続けていきます。

 

全部、ヒモに通すことができたら、

引きずったりしながら「ヘビさん〜」と言って歩いてみたり、

「ネックレス♪」と言って、首にまくと思います。

ムスメがそうでした。

 

と、ここまでが、本当の、『基本的な遊び方』です。

 

それ以外にも、コマで図柄描いてみたり、

おままごの食材になったりと、

色々な遊び方ができます。

 

そして、我が家で遊んでいた記事もアップしますので、

是非、そちらも併せてお読みくださると嬉しいです。

プラステン part2 →★

プラステン part3 →★

 

Toy-Toy-----------------------------------------

心から満足のできる「本質のある玩具」は、子どもの内面を育てます。
E-mail:shop@toy-toy.jp

TEL,FAX:048-628-2184

〒330-0842
さいたま市大宮区浅間町2-45-1 2F

OPEN:水ー金:11:30頃〜16:00頃 (月・火定休)

土・日・祝日:12:00頃〜18:00頃
 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM