カリスト社 テディベア『メルクール』/ドイツ製

  • 2020.09.25 Friday
  • 15:58

こんにちは。

今日はカリスト社のぬいぐるみの
ご紹介です。

こちらはもう廃盤となっておりまして、
これから先入手困難と思われるお品です。
もし、探されている方がいらっしゃいましたら、

チャンスではないでしょうか?

見た目はとても可愛いのですが、
抱っこしてみると
モヘア100%なのでしっかりした毛並み、

ずっしりした重く、一瞬ひるむかもしれません。

が!
そこが、このぬいぐるみの良いところで、

一旦抱っこしてしまうと、
身体に馴染み、すーっと

ホールドすることができます。


入荷後の検品の時、

クマちゃんと向き合うように

抱っこしてみたのですが、

わき腹に足がくる感じで、

それが自分が包まれている感じにもなり、

もう離したくなくなってしまいました。

とても心が落ち着いて、

安心感と幸福感が味わえたのでした。

 

思うに、わんちゃんやネコちゃんを

抱っこした時と同じ感覚!

若しくは、

わざわざ背負っていたリュックを

前に持ってきて抱えちゃう感!←私だけ?笑

 

兎にも角にも、このままクマちゃんを抱っこしながら、

ソファーに座って映画が観たくなりました。

 

ですので、お子さま用でもあり、

大人用でもある様に思えます。

いえ、若しかしたら、大人の方にこそおススメかも。

おうちでのリラックスタイムに

このクマさんを抱っこしてぼーっとしてほしい。

この重さと硬さが、心地良いはずです。


 

↑↑↑こげ茶とキャメル

身長約52僉

座高約36

重さ約1,45kg

 

iPhoneImage.png

↑↑↑ 手と足の裏

 

そういえば、カウンセリングでは

クッションを抱きながら話すこともあるとか。

それは、お腹にモノを置いたりとか

隠すことによって、安心感が得られ、

話しやすくなるからだそうです。

 

分かるような気がします。

心が落ち着くというか解放される

のではないでしょうか。

 

そうそう、このクマちゃん、

横にしてから起こすと

「モ〜」と鳴くこともあります。

気分次第なのでしょうか、

毎回鳴くとは限らないので、

そこは悪しからずです。

 

にしても、クマって、モ〜って鳴くのかな?

とスタッフのMちゃんに言ったら、

『子熊が親を呼ぶとき、そう鳴くそうですよ〜』

と教えてくれました。

Mちゃんは野生動物好きなお客さまから

そうお聞きしたそう。

それを聞いたら、なんだか

愛おしくて、胸がきゅーっとなりませんか?

わたしとMちゃんはなりましたよ 笑。

 

このテディベアが気になる方は、

是非店頭にてご覧くださいませ。

心よりお待ち申し上げております。

 

Toy-Toy-----------------------------------------

心から満足のできる「本質のある玩具」は、

子どもの内面を育てます。
E-mail:shop@toy-toy.jp

TEL,FAX:048-628-2184

〒330-0842
さいたま市大宮区浅間町2-45-1 2F

OPEN:水ー金:11:00頃〜18:00頃(月・火定休)

日・月・火の祝日:13:00頃〜18:00頃

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM